仕事と資格

独学で合格!危険物取扱者乙種4類 最強勉強法とは

 

こんにちは!わさびです。

今日は危険物取扱者乙種4類の勉強法についてお話していきたいと思います。

ねこ
独学でも受かるのかね...?
博士
乙種4類は独学でも十分合格できるぞ!!

 

 



危険物取扱者とは?

危険物取扱者とは資格の名称で、危険物を有し取り扱う化学工場、ガソリンスタンド、石油貯蔵タンク、タンクローリーなどの施設に必ず配置することが定められています。

危険物取扱者の種類

危険物取扱者は大きく分けると、甲種・乙種・丙種に3分類されます。

それぞれの種類により、取り扱うことのできる危険物が異なります。

甲種危険物取扱者は全種類の危険物の取扱い・定期点検・保安監督ができます。

乙種危険物取扱者は1類~6類まであり、それぞれ扱う危険物が異なります。

乙種4類は重油・ガソリン・灯油などの引火性液体の取り扱いが認められます。

乙種の中でも4類は人気がある資格で、薬品メーカーの研究職やガソリンスタンドの管理者等の昇格には必須なことがその理由です。

乙種4類の合格率は?

危険物乙種4類の2020年12月の合格率は37.7%です。

例年30~40%の間で推移している傾向にあります。

3つの試験科目それぞれで60%以上得点ができれば合格となるため、足切り等はありません。

勉強時間と勉強方法は?

乙種4類の合格に必要な勉強時間は40時間~50時間といわれておりますが、化学や物理の素養がある方でしたら20時間(約1か月ほど)集中して勉強すれば十分です。

効率的に勉強するためには?

危険物乙種4類の試験には「物理学および化学(物理・化学)」「危険物の性質とその火災予防および消火の方法(性質・消火)」「危険物に関する法令(法令)」の3科目があります。

それぞれ「物理・化学」「性質」「法令」と略します。

効率的に勉強するためには、勉強を進める順番が重要です。

まず最初は「物理・化学」「性質」から勉強をしましょう。

物理や化学の素養がある方だったらすぐに理解できる内容だと思います。

この2科目のテキストの通読が終わり、1回分の過去問を解き終わったら、次に「法令」の勉強に進みましょう。

「法令」は細かい数字や言い回しなどを覚える必要がありますが、まるまる暗記で戦える科目です。

「物理・化学」や「性質」は計算や理解が必要な科目になりますので先に着手することをおすすめします。

 

私が実際行った勉強方法

step
1
「物理・化学」と「性質」部分のテキストをざっと通読する

テキストをざっと通読しましょう。この時点では知識を定着しようとせずに、大体の内容を把握しましょう。

step
2
「物理・化学」と「性質」部分を解く

テキストの通読が終わったら「物理・化学」と「性質」の過去問を1~2回分解いてみましょう。ここで解けなかった問題は、テキストの該当部分をマーク(付箋を貼る)しましょう。

step
3
再度テキストに戻り、解けなかった問題の知識や計算式を暗記する

step
4
上記を「法令」についても繰り返す

 

 

おすすめテキスト

危険物取扱者乙種4類の勉強におすすめのテキストです。

10日で受かる!乙種第4類危険物取扱者すい~と合格(増補改訂版)


 

こんな方におすすめ

  • イラストが多いテキストが好き
  • テキストと問題集が1冊で完結している

乙4危険物取扱者 受験教科書(通称:赤本)

 

向学院という出版社が出版しています。ボイラー技士などのテキストも出版している会社です。

特徴はイラストなどがなく、白黒のシンプルなレイアウトになっています。

こちらも問題集と一体型になっているので、これ一冊でも十分対策することができます。

現在Amazonや楽天では取扱がないため、向学院の公式サイトから注文することができます。

http://www.kougakuin.jp/

 

 

こんな方におすすめ

  • イラストが少ないほうがいい
  • 1冊で対策したい
  • 模擬試験も収録されているテキストがいい


ユーキャンの乙種第4類危険物取扱者 速習レッスン 第4版 (ユーキャンの資格試験シリーズ)


生涯学習のユーキャンが出版しているテキストです。

テキストの開設が豊富で1から勉強するのに適しているテキストです。

説明が比較的多く、問題が少ないので、予想問題集と併用して使うことをおすすめします。

 

過去問が無料で入手できるサイト

一般財団法人消防試験研究センターに公式過去問が掲載されていますので

まずはこちらを活用するのもおすすめです。

https://www.shoubo-shiken.or.jp/kikenbutsu/exercise.html

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

危険物取扱者乙種4類は理系の方には簡単に取れるコスパのいい資格なので

ぜひ勉強してみてくださいね。



-仕事と資格

Copyright© さくラボ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.